政策

人の町嵐山 心の町嵐山 教育の町嵐山

「仁」の心を持ち、人と人との《絆》を大切にする人の育成。
自分の存在意義が感じられる行財政運営と、年配者は敬われ、若者は可能性を感じ、子どもたちは夢を持ち明るく元気に暮らせる町づくり。


子どもたちを明るく元気に!

●学校・家庭・地域連携教育の推進
●歴史・文化・伝統を通した愛郷心の育成
●国際人を育てる教育


若者をたくましく元気に!

●若い地域リーダーの育成
●同級会、ママ友交流会の推進
●世代共通問題解決チームの結成


先輩を100歳まで元気に!

●町民いきいき健康長寿条例の制定
●シルバー人材の積極的登用
●交通難民への支援強化
●壮年会、長老会の創設